依頼内容は店舗のトイレのリフォームです。

和式トイレを洋式トイレに改装し、手洗いを新しくしたいとのことでした。
しかし洋式トイレに変えるには、現在付いている開き戸*を外す必要がありました。
洋式トイレに変えるとドアが便器に当たり、ドアの開く向きを変えると手洗いに当たるためでした。
引き戸*の見積りを取ると特注サイズのため金額が非常に高額でしたので、オーナー様と相談し引き戸を当社で自作することになりました。

*開き戸…ドアノブが付いている一般的なドア
*引き戸…レールが付いて横にスライドさせるドア

施工前

施工前 和式トイレ
施工前 和式トイレ

施工前 手洗い
施工前 手洗い

施工後

施工後 洋式トイレ
施工後 洋式トイレ

施工後 手洗い
施工後 手洗い

和式から洋式に変わったので、足腰に負担をかけることなくトイレをお使いいただけます。
手洗いには新しく液体せっけん入れを取り付けました。

施工後 ドア
施工後 ドア

洋式トイレ側から見た写真です。違和感なく引き戸を取り付けることが出来ました。

■ 施工手順をご紹介

施工前に店内を養生した写真
施工前に店内を養生した写真です。

左側に見える青い部分が今回施工したトイレです。
飲食業をされているので、調理場にホコリが行かないようにしました。

■ トイレの取り替え作業

和式トイレの解体
隅に付いていたタンクを外した後
隅に付いていたタンクが外れました。

和式便器を解体
和式便器を解体しています。

養生作業
養生
解体によって発生するホコリなどが店内に
いかないように養生をします。

解体時のホコリを機械で外に出しているところ
解体時のホコリを機械で外に出しています。

和式トイレの解体後の配管とタイル貼り
タイルとコンクリートの解体後、配管作業
解体後の配管作業

コンクリートを打ちました
コンクリートを打ちました

タイルを貼ります
タイルが貼れました

新しいトイレを固定
新しいトイレを固定するための穴をあけています
トイレを固定するための穴をあける。

新しいトイレを据え付けしている写真
トイレを据え付けて完了です。

■ 手洗いの取り替え作業

手洗いを外した写真
手洗いを外します。

手洗いと壁の間に防水用のシリコンを打つ
手洗いと壁の間に防水用のシリコンを打ちました。

■ 引き戸*とドアの鍵の取り付け

施工前の写真

*開き戸…ドアノブが付いている一般的なドア
*引き戸…レールが付いて横にスライドさせるドア

引き戸の取り付けと、現在付いているトイレ入口のドアの取っ手を外し、鍵付きのドアノブを取り付けます。
引き戸は既製品ではサイズが合わないため、予算の関係もあり引き戸を自作します。

手洗いから見た写真
手洗いから見た写真

トイレ内から見た写真
トイレ内から見た写真

トイレの入口となっているドア
トイレの入口となっているドア

レールの金具の取り付け
L型金具を取り付け
引き戸のレールを吊るためのL型金具を取り付けています。

レールの取り付け
P2230238
上部のレールを取り付けた写真

P2230239
下部のレ―ルを取り付けた写真

ドア部分調整

木の板は厚すぎると重いですし、薄すぎると強度が落ちます。
ですので厚みは慎重に選びました。

P2230237
木の板に塩ビ板を貼りつけています。

P2240241
見栄えを良くするためのコーナーを取り付けます。

施行中(ドア)
P2230229
ドアのストッパー部(ストライクプレート部)を
掘っています。

P2230230
プレートを取り付けました。

施工後

表面は塩ビ板を貼っているので、汚れても簡単に掃除ができます
これまでトイレの入り口のドアには鍵がなかったため、
今回の工事でプライバシーが守られるようになりました。

P2240256a
手洗いから見た写真

P2240257
トイレ内から見た写真

P2240259
トイレの入口となっているドア

■ 清掃して終了

トイレやフロアの掃除

最後にトイレやフロアの掃除をして終了です。